2016/08/07

満員電車が原因で引っ越したいと思う理由まとめ

満員電車で引っ越しがしたくなる理由

引っ越しをしたいと思う理由は人それぞれ違います。
色々な理由で引っ越しを現代人はしているのです。

そして実は満員電車に乗るのが嫌だからという理由で真剣に引っ越しを考えている人も、現代では相当数いるのが現状です。

満員電車が嫌になる理由

そもそも満員電車はどうして乗るのが嫌なのでしょうか。以下から理由を挙げていきます。

座れない

これは男女共に共通することなのですが、やはり通勤する際には出来るだけ電車に座りたいと思っていることが多いものです。

朝はこれから仕事場に向かうわけですから、当然座って通勤したいと思うものです。仕事というのは疲れるものですが、もしも満員電車に乗らなければいけない場合、座って通勤出来る確率は低くなります。

そうなると仕事をする前の朝の段階で、かなり体力を消耗することになってしまい、酷い場合はその日の仕事のパフォーマンスにも影響してきてしまいます。なので朝位は座って楽に通勤したいと切実に願っている人が実に多いのです。

帰りも座りたい

それから朝だけでなく、出来れば帰りも座って電車で帰りたいと思っている人が多いです。

一日の仕事を終えた身体というのは、とても疲れ切っています。一日の仕事を終えて満員電車に乗って帰宅するのであれば、更に体力を消耗してしまうことになります。そして家に無事帰宅する頃にはもうぐったりとしてしまっている人が多いのです。

もしも空いている路線の電車に乗ることが出来たならば、座って小説等を読みながら優雅に帰宅することが出来ますし、そこで一日の疲れを少しでも癒すことも出来ます。なので思い切って出来るだけ空いている路線の近くに家を借りて引っ越してしまいたいと思っている人はとても多いのです。

密着される

満員電車というのはどうしても人と人との密着が多く、気分が悪くなってしまうという人は沢山います。

特にパニック障害等の病気を抱えている人の場合、満員の電車内は地獄のような空間に感じられることでしょう。それから特にそのような病気を抱えていない人の場合であっても、なるべく他人とは接触したくないと思っていることが多いものです。

何故なら日本人というのは世界的に見ても特に他人との接触を避ける民族であるからです。ちょっと肩と肩がぶつかっただけでも不快だと思う人が実に多い日本社会において、満員電車に乗るというのは出来れば避けたいと誰もが思っていて当然であると言えるのです。

痴漢がいる

特に女性は嫌だと思っていることが男性よりも多いですが、原因の一つに痴漢被害に遭うのが嫌だというのが挙げられています。

一般的に空いている電車よりも満員の電車の方が、乗ると痴漢被害に遭う確率が高くなってしまうと言われています。何故なら密着率が高くなってしまうからです。痴漢というのは女性を恐怖のどん底に陥れ、非常に不快な気分にさせるものです。

痴漢に遭うのが耐えられなくて出社拒否の状態になってしまったことがあるという女性も、世の中には少なからずいることでしょう。なので出来るだけ空いている路線の近くに家を借りたいと思っている女性は、かなり存在します。

犯罪に合う

満員の電車内ではどうしてもスリ等の被害にも遭いやすくなってしまうものです。日本は世界的に見ればスリの件数はそれ程多いわけではないと言われていますが、それでもやはりゼロではありません。

毎日の生活を支える為に頑張って電車に乗って通勤して仕事をしているというのに、電車内でスリに遭ってしまっては元も子もなく、まさに泣きっ面に蜂です。

なのでそのような最悪の事態だけは絶対に避けたい、その為に是非空いている路線の近くに家を借りて引っ越したいと思っている人が沢山いるというわけなのです。引っ越しをすることによって、少しでも快適に毎日を過ごしたいと人々は思っているのです。

業界初!引っ越しのネット予約サービス

引越しの情報を入力すると、ネット上で各引越し業者の見積もりの値段と相場を一覧で比較でき、そのまま引越しの依頼も可能です。